Unity勉強 第7回 「Android向けのビルドも試してみる」

木内智史之介(シャッチョー)
ミンカさんけっこんしてくださいおねがいします(ズザー
SEGAさん、DIVAの筐体ください(ズザー

前回のおさらい&今日の目標

おはようございます。深田恭子ともっとも結婚したい漢(おとこ)、智史之介です。
今日も今日とて、unity勉強をおこないたいと思います。

さて、前回は無償化されたiOS向けのビルドを試しました。
今日はその流れで「Android向けのビルド」も試してみたいと思います。

前回のプロジェクトをコピー

今回もさくっと前回のプロジェクトをコピーしてしまいましょう。

Build Settingsはとにかくデフォ

前回にならって「File > Build Settings」で項目をざらっと眺めてみたのですが、どうもどれもこれもデフォでいけそうな雰囲気です(甘い期待)。
ものは試しということで、とくにどの設定も気にかけないでいこうと思います

デフォ!

Android SDKのインストール&設定

iOSは、パブリッシュに関してXcode+SDKのインストール&設定が必須でした。
Androidには似たようなものはないの?ということですが、それが「Android SDK」になります。

Android SDK

ダウンロードしてインスコします。
インストールにあたって、Unityのドキュメントを軽く眺めておくとよいかもしれないですね。

Unity Manual – Android SDK セットアップ

1
$ /path/to/android-sdk/tools/android

とコマンドを打つと、android sdkに関するツールが立ち上がるので、

こんなかんじ

こんな感じで入れておけばいいんじゃないでしょうか?(適当)

Unity Preferencesも忘れずに

Unity > Preferences(Cmd+,)で設定画面を開き、「External Tools」を選択すると、中にAndroid SDKのパスに関する項目があります。
めんどくさいですが設定しましょう。

こんなかんじ

さあ、ビルドぜよ!

Build Settings > build

でビルドを開始してください。ビルドが無事完了すると、Finderが開く…あれ、開かない。
iOSでは開いたのに!もしかして、ビルド失敗したかな?と思って、保存先を確認してみると…、ない! やっぱりビルドに失敗しているようだ。

Consoleにエラーがでている。なになに。

Error building Player: Exception: android (invokation failed) ERROR: unknown error cmd:android list target -c stdout: Error: occurred during initialization of VM Could not reserve enough space for object heap stderr: Error: Could not create the Java Virtual Machine. Error: A fatal exception has occurred. Program will exit.

脊髄反射でググってみる。

Error building Player: Exception: android (invokation failed) ERROR: unknown error

Also you can downgrade the tools version to r21 by installing:

ダウングレードしてみたら、と言っている。ふむ。そういえば、さっきアップグレードしちゃった…。
というわけでダウングレードします。

Android SDK rev21

DL&解凍したら、toolsを上書きしちゃってください。そして再度「platform-tools」もインストールし直してください。 これでダウングレード完了です。

改めて、ビルドぜよ!

さあ、もうこれでいけるでしょう。

Build Settings > build

さあ、どうなるかな!

(ビルド中…)
(mac機がものすごい勢いでファンを回しているぜ…)

終わった!Finderでビルド先のディレクトリが開いた。
ファイル名は「android.apk」。
ひねりのない命名で申し訳ない気持ちでいっぱいです。

このapkファイルを下記のコマンドで端末に転送します。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
$ /path/to/android-sdk/platform-tools/adb start-server
# ここでandroid端末をUSBで接続
$ /path/to/android-sdk/platform-tools/adb devices
List of devices attached
015d8ecf9927f410    device
$ /path/to/android-sdk/platform-tools/adb install -r 07.Build4Android/android.apk
1280 KB/s (8335911 bytes in 6.355s)
    pkg: /data/local/tmp/android.apk
Success

インストール成功

入ってる! 起動も問題なさそうです。

よし、いいでしょう!

今回の反省

  • 迂闊に、android-sdkのアップデートはしない

ちょっとはまりました…。

次回に向けて

iOSとAndroid向けのビルドも成功しました。一歩一歩確実に進んでいけているような気がして、非常に嬉しいです。
次の課題は「シーンとシーンの切り替え」を試してみようと思います!
それではまた。シーユー!