エースコンバットもどきを作ってみた その2

suzuki(プログラマー)
まだまだ未熟者ですがよろしくお願いします!

前回自機、敵機を配置して敵機が通るルートも設定しました。
今回は自機の中に敵機をロックオンする機能とミサイルの動きを作っていきます。

ロックオン機能

Panelオブジェクトにこちらのテクスチャを貼付けます。
これのポジションをワールドからビューへと変換をして、レイを飛ばして敵の場合ロックオンとなる様にしています。
ロックオンが外れる時は敵がカメラの画面より外に行った場合となっております。
ロックオンしたあとに新たに敵に標準を合わせるとそちらがロックオンされるようになります。

ミサイル

発射ボタンを押した時に、ロックオンしている敵のオブジェクトを渡して
コルーチンで角度と速度を決めて動かしています。
敵との角度がありすぎた場合はミサイルが当たりづらい仕様になっています。
また、ロックオンしていない状態で発射すると真っ直ぐ進む様にしています。

完成がこちらになります。
↓の画像をクリックするとゲームが始まります。
AceCombatLike
操作は、マウスの左クリックオフでスピードアップ、オンでスピードダウン、キーボドードの矢印キーで上下左右、スペースでミサイル発射となっています。

敵機の爆発など作り込まないといけないと思えるところがありますが
今回はこれでいいかなと思っています。
SampleAssetsのおかげでどう動かすか考える時間よりも、
どう面白くしていくかに時間を割ける様になった気がします。
まだまだ見ていない部分があるので面白そうなのを発見したらまたブログに書いていこうと思います。