cocos2d-x-3.0 Rc0 初期設定〜HelloWorldまで

raharu(仮名)(プログラマー)
これがダイバージェンス1%の先の世界か。。。

先日rc0が公開されましたが
またまたbeta2からプロジェクト作成の手順がまた変わるというね。。

変わったって事はもちろん前よりも何かがよくなったのでしょうと期待してHelloWorldしてみます

とりあえずREADME読むと、
ダウンロードしたファイルを解凍してその直下の階層にsetup.py作ったからとりあえずそれ実行しろ って書いてあります。
なので

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
$ ./setup.py
Setting up cocos2d-x...

-> Adding COCOS2D_CONSOLE_ROOT environment variable... ALREADY ADDED

-> Looking for NDK_ROOT envrironment variable... FOUND

-> Looking for ANDROID_SDK_ROOT envrironment variable... NOT FOUND
    Please enter its path (or press Enter to skip): ^CTraceback (most recent call last):
  File "./setup.py", line 449, in <module>
    env.set_environment_variables(opts.ndk_root, opts.android_sdk_root, opts.ant_root)
  File "./setup.py", line 377, in set_environment_variables
    android_sdk_root = self._get_input_value()
  File "./setup.py", line 185, in _get_input_value
    return raw_input('\tPlease enter its path (or press Enter to skip): ')
KeyboardInterrupt

どうやらNDKは前に設定していたのですが、
他にいくつか環境変数をセットしておく必要があるようです。

・NDK_ROOT
・ANDROID_SDK_ROOT
・ANT_ROOT

では~/.bashrcに環境変数を追加します。

1
2
3
4
5
$ vi ~/.bashrc

export NDK_ROOT=/Users/raharu/Application/androidNDK
export ANDROID_SDK_ROOT=/User/raharu/Application/androidSDK
export ANT_ROOT=/usr/local/bin

セットしたら読み込んでおきます

1
$ source ~/.bashrc

自分の環境だとこんなパスになりました、homebrewで入れるとantは同じだと思いますが、 NDK,SDKに関しては自分の環境に合わせてください。

そんでもう一回setup.pyをすると、、、

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
Setting up cocos2d-x...

-> Adding COCOS2D_CONSOLE_ROOT environment variable... ALREADY ADDED

-> Looking for NDK_ROOT envrironment variable... FOUND

-> Looking for ANDROID_SDK_ROOT envrironment variable... FOUND

-> Looking for ANT_ROOT envrironment variable... FOUND

COCOS_CONSOLE_ROOT was already added. Edit "/Users/raharu/.bash_profile" for manual changes

Please execute command: "source /Users/raharu/.bash_profile" to make added system variables take effect

勝手に.bash_profileにCOCOS_CONSOLE_ROOT追加しておいたから読み込めと言われました。

なので言われた通りのコマンドで読み込みます。 ついでなんで環境変数で確認しておきましょう。

1
2
3
$ source /Users/raharu/.bash_profile
$ env | grep COCOS_CONSOLE_ROOT
COCOS_CONSOLE_ROOT=/Users/raharu/Application/cocos2d-x-3.0rc0/tools/cocos2d-console/bin

良さそうです、これでセットアップできたと思うのですが、 肝心のProject Createrの姿が見当たりません、もう一回READMEみてみると

1
$ cocos new MyGame -p com.your_company.mygame -l cpp -d /home

ほあ、では適当に埋めてプロジェクト作ります。

1
2
3
4
5
6
7
$ cocos new study001 -p com.your_company.study001 -l cpp -d /Users/raharu/Desktop/cocosproject/rc0/study001

> Copy template into /Users/raharu/Desktop/cocosproject/rc0/study001/study001
> Copying cocos2d-x files...
> Rename project name from 'HelloCpp' to 'study001'
> Replace the project name from 'HelloCpp' to 'study001'
> Replace the project package name from 'org.cocos2dx.hellocpp' to 'com.your_company.study001'

作れたみたいです、早速初期ビルドしてみます。

f:id:raharu0425:20140317111051p:plain

なんか変わってる!!!!

さて、いま作ってるゲームをrcにのせてみたいとおもいます。