Cocos2dx v3.0 Rc0 ついでにAndroid端末にビルドしてみる

raharu(仮名)(プログラマー)
これがダイバージェンス1%の先の世界か。。。

前回HelloWorldまでやってみましたが、
其の下に気になるコマンドが、、

1
$ cocos run -p -j 4 android

setup.pyで前まで無かったSDKやantのパスを通したので、
このコマンドでビルドできるようになったんですよね!(きっと)

早速コマンドを打ってみます

1
2
3
4
5
6
$ cocos run -p -j 4 android

Runing command: compile
usage: cocos compile [-h] [-s SRC_DIR] [-q] [-p PLATFORM] [-m MODE] [-j JOBS]
                     [--ap ANDROID_PLATFORM] [--source-map]
cocos compile: error: argument -p/--platform: expected one argument

ゲフー、え、platformオプションつけたなら引数入れろや!っていわれました、
え、、だってREADMEに書いてあった通りに打ったのに、、こんなのって無いよ。

腹が立ったので

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
$ cocos

/Users/raharu/Application/cocos2d-x-3.0rc0/tools/cocos2d-console/bin/cocos.py 0.1 - cocos console: A command line tool for cocos2d

Available commands:
    compile    Compiles the current project to binary
    new        Creates a new project
    run        Compiles & deploy project and then runs it on the target
    deploy     Depoly a project to the target


Example:
    /Users/raharu/Application/cocos2d-x-3.0rc0/tools/cocos2d-console/bin/cocos.py new --help
    /Users/raharu/Application/cocos2d-x-3.0rc0/tools/cocos2d-console/bin/cocos.py run --help

ヘルプあさるか。

1
2
3
4
$ /Users/raharu/Application/cocos2d-x-3.0rc0/tools/cocos2d-console/bin/cocos.py run --help

~~snip
select a platform (android, ios, mac, web, win32,inux)

この種類がセットできるみたいあれ最後にandroidってついてたような。。。

1
2
3
4
5
$ cocos run -p android -j 4

~~snip

Starting: Intent { cmp=com.your_company.study001/org.cocos2dx.cpp.Cocos2dxActivity }

抜けたっぽい!
(実機の端末をUSBで接続しているて、デバックモードがONになっている必要があります。)

f:id:raharu0425:20140317120127j:plain