NERDTreeも使ってみた。

安藤(プログラマー)
演劇もやっていまする。

NERDTreeという便利なvimプラグインがあったので、メモ。

NERDTree?

vimのプラグインで、ディレクトリをツリー表示できて、かつ選択したファイルを開くこともできる優れ物。

インストール

NeoBundleを使います。
NeoBundleの準備については、

http://befool.co.jp/blog/ando/introduce-neobundle/

をご参照くださいm(_ _)m
.vimrcに下記を追記しまして

1
NeoBundle 'scrooloose/nerdtree'

上書き保存したら、下記コマンドを実行。

1
:NeoBundleInstall

これでプラグインが追加されました。
早速NERDTreeを開いてみるには・・・

1
:NERDTreeToggle

と打ってみてください。

1

こんな具合に、ツリー表示されましたでしょうか??
毎回コマンド打つのは面倒なので.vimrc

1
map <silent><C-e> :NERDTreeToggle<CR>

と書いておけば、control + eで開くことができます!

基本的な操作方法

ファイルの操作

Command Action
o ファイルを開く
go ファイルを開く(カーソルはツリーのまま)
t タブで開く
T タブで開く(移動しない)
s 垂直分割で開く
gs 垂直分割で開く(移動しない)
i 水平分割で開く
gi 水平分割で開く(移動しない)

ディレクトリの操作

Command Action
o フォルダを開く
O 再起的にディレクトリを全て開く
x 親ディレクトリを閉じる
X 再起的に全ての子ディレクトリを閉じる
e 新しいツリーを作る

ツリーの操作

Command Action
P ルートディレクトリへ移動
p 親ディレクトリへ移動
K 一番上に移動
J 一番下に移動
Ctrl + k 一つ上に移動
Ctrl + j 一つ下に移動

こんなところでしょうか!
うまく使えれば、作業効率UPできる気がします。
ぜんぜん使いこなせていませんが。笑