AssetBundleつくってみよう

ayumegu(プログラマー)
よろしくお願いします。

こんにちはあゆめぐです。
今回はAssetBundleに挑戦!
1人で1から作成したことがないのでこれを機会にということで

AssetBundleの作成

まずはAssetBundleを作るソースを
BuildAssetBundle
ここからコピーしてEditorフォルダ配下に作成

Prefabを作成
まずは簡単にcubeのprefabから  

Prefabを右クリックして Build AssetBundle From Selection – Track dependenciesを選択

ファイルが作成できたのでDropboxなり自分のサーバーなりにアップロード
私は借りてるロリポップサーバーにアップ
これで準備完了

AssetBundleのダウンロード

Downloading AssetBundles
こちらの推奨の方(WWW.LoadFromCacheOrDownloadを使用する方)のScriptをコピーして配置

空オブジェクトを作成してそこにScriptをアタッチ
BundleURLを先ほどのファイルを配置したパスに修正

実行!キューブが表示されました。

今回の感想

長くなりそうなので次でNGUIのAltas画像のダウンロードもやってみようかと思います
AssetBundleつくってみよう2(NGUI Atlas)