UnityのEdge ColliderとPlygon Collider

ayumegu(プログラマー)
よろしくお願いします。

はい、こんにちは。今年も残りわずかですね。
今回はさくっといつの間にかにあったEdge ColliderとPlygon Colliderで遊んでみようかと思います
ちなみにUnityのバージョンは4.6.0f3です

メニューのこの辺ですね

こちら両方のインスペクターです
Edit ColliderでColliderが編集できるようになってから一気に便利になりました^^

では早速Plygon Collider

まずはPolygon Colliderから
とりあえずほしの画像にPlygon Colliderをアタッチ。
インスペクターからEdge Colliderのボタンをおして適宜形をととのえるっと
こんな感じ?

あゆめぐちゃんのほうも・・・
わぉ、、、非常に無駄なwwwwまいいかw

この二つにrigidbody2dをつければもうばっちり落ちます。
星のほうにはPhysicsを設定してバウンドするようにしましょう

アタッチするところはColliderのMaterial
これでぶつかったときにバウンドします

つぎはEdge Collider

こちらも簡単に作成できます。
Edgeなので中に何か入るような・・・そうかごとかにぴったり

かごを用意します

Edge ColliderをアタッチしてEdit Colliderを押すと一本線が・・・
これに頂点を追加して好きな形に整えます

ちょっと見えにくいけれど、このような形にしました。

あとは星をランダムでおっことせばかごにはいったりします

何となくskybox設定して他にも配置してみた

こんなかんじ

簡単にキャッチするゲームなんかつくれちゃいますね^^
ただやっぱりPolygon Colliderはあまりパフォーマンスがよくないようなのでスマホだと大量には使えないかもですが・・・。

今回の感想

Unityがどんどん2dゲーム作りやすくなっている!
uguiもきたし・・・ もうすぐ年末だし何かつくれたらつくってみよう・・・かなw
はい、今回はこのへんで