Unite2015に行ってきました

ayumegu(プログラマー)
よろしくお願いします。

4月13、14日に行われたUniteにいってきました。

今後動画やスライドが公開されると思うので。
もらったものとかでもまとめようかな・・・。

入場券

右がuniteの入場券で左がworkshopの入場券なのですが、
workshopのやつはUSBになっています!おどろき!
この中にワークショップで使うデータなどが入っていました。

もらいもの


左:Unityちゃんとやらないかおじさんのキットカット Unityシール UnityTシャツ 奥の袋: 1000円で売っていたUnityちゃんグッズの袋 右:もらった水
あとは二日目の午前中にレッドブルをもらったのですが飲んでしまったので写真はないですw

ちなみにキットカットはユニティちゃんARのアプリでうつすと・・・
おーーー!!

Unityちゃんの袋の中身は・・・


ポスター5枚セット、クッション、4コマ漫画、ステッカーとあと和紙のような材質の紙に印刷されたイラスト

ポスターはこんな感じ。全体うつっていないけど・・・。


スマホの充電器?みたいなのとUnityちゃんTシャツなど売っていました。

そういえば・・・。

そうそう、13日からSteamで売っているRepubliqueのサンプルのシーンがアセットストアに無料で並んだことと・・・。こちらとてもでかいサイズなので覚悟してください。サイズ2.9Gと書いてあります。

と思ってダウンロードしながらほったらかして寝ました 次の日ダウンロードが100%でとまっていたのでもう一度落とし直そうとしたら

あれ?落とせなくなってる・・・。
ま いずれまた落とせるようになるかなと楽観的な考えであきらめる私でありました。

今朝みたらまた落とせるようになっているようです^^

企業ブース

企業ブースはオキュラスなどのVR系が多かったです。
白猫のオキュラス版をやらせていただきました。70FPSぐらい出ているらしく酔わなかった!
操作も動きも違和感なくできました。これだけ動くなら楽しいだろうな〜と悲しい目でmacbookを見るのである;w;

あとは魔女になれるやつとか ブランコのとか、いろいろありました。
ちょっと人目を気にしてしまうタイプの人間なので体験はしていないですが・・・><
オキュラスがUnity5.1だかから設定のチェック入れるだけでカメラを設定する必要などなく対応できるらしく、開発が楽になるようです。

あとはモノビットエンジンがインディーズや個人開発者が完全無料予定らしいです。 資料には5月中を予定ってかいてありました。
ちょっとさわってみようかな

あとはniftyさんのところでハコスコもらいました。
visual studioさんのところでC丼?のイヤホンジャッック?をもらいました。

感想

Unity5でいろいろ新しい機能や変わった設定周りなどあるのでちょこちょこチェックしておかないとなと思いました・・・。メカニムとサウンド周りがとくに・・・。

mayaなんだか知らない機能いっぱいありました・・・。
便利な機能がいっぱい追加されていました。うん。
ノードエディタの話周りになるとも〜チンプンカンプンでしたが・・・。

そんなこんなでここまで〜