イーサリアム

木内智史之介(シャッチョー)
ミンカさんけっこんしてくださいおねがいします(ズザー
SEGAさん、DIVAの筐体ください(ズザー

イーサリアム

「イーサリアム」いいですね。
何がいいって、とにかく響きがいいですよね。

「〜um」という語尾も「元素」って感じがして、すごくいいです。 ビットコインよりビットコインらしい。資源を掘ってる感じ。

個人的には、ビットコインが今後暴落したとしても、イーサリアムは伸びていくんじゃないかなという気がしています。

それだけすごい仮想通貨なんです。

スーマトコントラクト

イーサリアムは、正確には「通貨」ではないらしいのです。 通貨としての機能も有しているため、それを利用して取引されていますが、イーサリアムの本来の形は「スマートコントラクトプラットフォーム」です。

そして、通貨としての単位は「ETH(イーサ)」というらしいです。 (ここでは、分かりやすく「イーサリアム」で統一します)

「スマートコントラクト」というのは、ブロックチェーン中に取引履歴だけでなく、 「誰が、いつ、どこに、いくら支払う」的な情報(これが「契約」ですね)も記録でき、 かつ、その履行まで自動実行可能なプラットフォームのようです。

コードと、値の保持

イーサリアムでは、そういった契約的な情報の他に、

  • プログラムコードの埋め込み
  • 値の保持

が可能なようです。

これって実はとてつもない事で、このプラットフォームを利用する事で、 その他の泡沫コインは全てイーサリアムに吸収されてしまうんじゃないかという気がしてきます。

思想や、新しい技術を必要としないコインも大量に存在していて、それらはすべてイーサリアム上にプログラミング可能になるからです。

採掘形式

現在のところ(2017年12月28日現在)、イーサリアムでは「Proof Of Work」を採用しています。
つまり、ビットコインと同様で、トランザクションの検証と承認に成功した者へ、一定のイーサリアムが報酬として支払われます。

ただ、イーサリアムは、「Proof Of Stake」への移行を現時点で宣言しています。

ブロック生成間隔

およそ15秒」です。

ビットコインの「10分」に比べると、相当高速になっています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin